DVD制作の中での文字の橋は素人でもかけられそうです?!

DVD制作では画像だけが使われるのではなく、文字も使われるといえます。
それも大きさだったり、色であったり文字の登場方法は違うでしょう。
しかし、文字というスパイスがDVD制作でも味決めの存在といえるかもしれません。

DVDの中では、画像をつなげるために文字が橋の役目をしたりすることもあるからです。
もちろん画像だけでもつながることはできますが、よりつなげようとすれば文字はいるものでもあります。
また、その文字という橋のかけかたは、DVD制作上ではプロが決めなければいけないものでもありません。

そう、DVDでは素人であっても文字の橋をデザインしたりすることができるようになっています。
実際にデザインを表現するのはプロでも、その橋をかけられるのは依頼する側であるのがDVD制作なのでしょう。
そのために、DVD制作ではやり直しも限りなく少ないのではないかなと思います。

だって、スカイプみたいな技術があるために、デザインしながらかける橋を作ることができます。
DVD制作に何ヶ月も待たないのは、こんな時短が効いているからなのだといえるのではないでしょうか。
ぜひ、DVD制作では画像をつなげる橋をつくり、自分の心を多く届けられるようにするのもいいかもしれません。