税理士のところにいく

会社をしていると、どうしても自分でできないことがでてくる。
個人経営なので、税理士を雇うこともできずにいた。
しかし、書類作成をしないといけないのに、それが手付かずで、やはり、自分一人では、無理だ!と改めて実感し、税理士のところにいくことにした。
そこの税理士は、昔からの知り合いで先輩にあたる人だ。
弱音を吐くように、無理なことを話した。
すると、どうしてもっと早くに言ってこなかったんだ!と言われ、協力してくれることになった。
税理士を雇わなくても、その日だけというのもできるし、いろいろ手段はあったみたいだ。
もっと落ちついて物事を考えれるようにならないといけないなと思った。
もうすぐしたら、確定申告もある。
そのときも税理士の力があれば、本当に助かるのだ。
今までは、自分で夜中までかかってしていた。
体調を崩してもやらないといけないと思っていた。
しかし、専門にやっている人にやってもらうほうが、モレも少なくなると思った。
先輩にこれからは、頼っていこうと思いながら、書類を作ってもらうことにした。
他のできていない仕事をやろうと思った。

こんな歯医者があって本当に助かった!

九州は中学生の時に修学旅行で行ったっきりで、それも長崎だけだった気がするから福岡は人生初です。
福岡って言うと私が高校生の頃に大好きだったチェッカーズの出身地だったので、その当時は憧れていましたがまさか自分が住むこと、そして終の棲家になるかもしれないなんてね~!
まぁ、もし旦那と離婚したら終の棲家ではないと思うけど(笑)

まぁ、旦那の会社の急な辞令で福岡支社勤務に任命され、それが一過性の転勤じゃなくて福岡に骨をうずめろって言われたと聞いたときは驚きました。
だって、四国の田舎から旦那の実家の神戸に嫁いで「ここが私の庭になる~」なんて思って家を購入する計画を立ててたところなのに。

でも、福岡支社の支社長になるのはほぼほぼ確定だそうで、栄転といや栄転です。
それに、住んでみれば福岡の東区、ここ三苫周辺はとても良いところです。

昨日も近所にあった歯医者に行ったんだけど、すごーく感じが良くて治療も丁寧で痛くなくて感動しました。
福岡の人って優しい気がするし、この三苫の歯医者に出会ただけでもなんかこっちに来て良かったなって思うほど。
だって、前に通ってた歯医者なんて本当に感じ良くないし治療はめちゃくちゃ荒いし散々だったから。
これから福岡県民、福岡マダムとして誇らしく生きていきます!(笑)

歯のセルフホワイトニングって白くなる?

最近は歯のホワイトニングをする人が増えているそうです!
確かに歯が白い人ってそれだけで結構好印象ですよね。
私も実は数年前に転職面接用に歯のホワイトニングをしましたが、結構いい確率で採用試験に通ることができました。
さて、今時のホワイトニングは歯医者でなく自宅でできる「セルフホワイトニング」という方法があるそうです。
セルフホワイトニング、ドラッグストアでホワイトニングケアグッズを買って使うのとはちょっと違うそうで、もう少し本格的(?)なホワイトニングができると人気になっているそうです。
ただ、セルフホワイトニングはやっぱり歯医者でやるホワイトニングよりも白さは劣るそうで、カンペキに白くしたいという方にはあまりオススメできないようです。
それにタバコやコーヒーやワインを飲む方がホワイトニングするならセルフホワイトニングでは白くなりにくいそうなので、どれだけ白くしたいかにもよると思いますが。
費用的にはセルフホワイトニングはかなりお手頃価格なので、「ちょっと白くしたい」位ならセルフホワイトニングでも十分なのかもしれませんね。
いずれにせよ歯のホワイトニングをすると結構気分が良くなるので、個人的にはおすすめですよ~!

もうすぐ資格試験がある

就職して少したったころ、資格試験を受けてほしいと上司に言われた。
資格試験?と思いながら、話を聞いていると、勉強はある程度しなければいけないし、今は、簡単な資格試験だが、難易度は上がっていくらしく、この資格が取得できると給料も上がるらしい。
それは、やるしかないと思った。
給料に差がでるのは、資格を取って成績を残すことなのだが、ストレスにならない程度にやりたいとは思った。
そして、仕事から帰って勉強することにした。
1時間だけと決めてすることにしたのだが、疲れていて寝てしまうこともあった。
それでも毎日1時間だけは、勉強することにしていた。
そして、資格試験の日。
なんとか問題を解くことはできた。
仕事をしながらの資格試験というのは、少し大変だと思った。
疲れた脳に勉強したことを入れるのは、なかなか難しい。
休みの日まで、頭を使うのは嫌だが、1時間だけは絶対にやると決めていたので、やりきった。
資格試験の合格発表は緊張したが、無事に合格していた。
次の資格試験は、難しくなると思うと不安だったが、ちょっとずつ頑張ろうと思った。

離婚をする為に弁護士さんがいる横浜へ

ずっと気になっていた、主人の浮気。
薄々は気づいていた。
帰りが遅いのもここ最近、増えた。
でも、もうこの状況に慣れている自分もいた。
しかし、子どもたちは、この状況に嫌気がさしていた。
それに気づいたころには、少し遅い感じがした。
これでは、だめだと思い、これからのことを考え、弁護士さんに相談することにした。
知り合いに紹介してもらい、横浜までいくことに。
住んでいるところの弁護士さんより、少し離れているほうが、周りにもばれないし、丁度良かった。
そして、相談をしながら、なんだか辛くなってきた。
どこからずれてきたのか、どうすれば良かったのか、今となっては後の祭りだが、子どもたちに申し訳ないなと思った。
大学にもいかせてやりたいし、お金のことは、きちんとしたいと思っていた。
もう一度、離婚に強い弁護士を横浜で探そうと思い、色々検索してみたらいいところが見つかった。
横浜まで高速ですぐだったので、行くのも面倒ではなかった。
離婚することは、追い追い、子どもたちに話しをするとして、主人にどう切り出そうか悩んでいた。
弁護士さんとの話を進めるうちに答えもみつかった。

動画撮影で楽しむ

最近、子供と動画撮影をする事にはまっています。長い時間動画を撮影すると言うのではありませんが、スマホを使っての短い時間の動画撮影です。動画撮影を楽しむのには、アプリを使うといいですね。
今はいろいろなアプリがたくさんあっていろいろな楽しみ方が出来るのでいいのかもしれません。
特に何をとると決めるわけでもありませんし、何気ない日常の風景を撮るだけでも面白いものが撮れたりします。
何をとっていいのかわからないといったこともありますが、車の助手席に乗って外の風景を撮影してみると言うだけでも面白いものが写ってきたりと言うこともありますからね。
いちど動画撮影をしてみることをお勧めします。私も初めは動画撮影をして何が楽しいんだろうと言う思いの方が強かったような気がします。
しかし子供が動画撮影したものをみてやってみるのも面白いかもと考えるようになりました。
きっとアプリがなければやっていなかったかもしれないですけどね。
次々といろいろな動画撮影用のアプリが出ているので、飽きずに動画撮影をすることができると思います。
自分自身で動画撮影をしたものがここまで面白くできるとは正直思っていませんでした。
難しい技術は全く必要ないというのも、機械音痴な私でも楽しめる理由の1つだと思います。
今では、やる前から面白くないなんて思わずにやってみて、とママ友にも言ってます。

通院が楽しみになる?!坂出の歯医者

誰だって歯医者に行くのはなんとなーく憂鬱になると思います。
わたしは大の歯医者嫌いなので歯医者に行く前の日はあまり寝られなかったりもします(笑)
そんなわたしですが、次の通院がちょっと楽しみになる歯医者に出会いました!
坂出の歯医者で痛くないのもそうなんですが、歯医者独特の「コワイ・暗い」イメージがほとんどないんです。
先生やスタッフさんも明るくて優しくて、話をよく聞いてくれて、院内も開放的な感じなのもなんとなくリラックスできる感じです。
それから無痛治療をしてくれるので、歯医者嫌いのわたしでもほとんど痛くなく治療をしてもらえるのがいいです。
いろんな歯医者に行きましたが、やっぱりこの坂出の歯医者はピカイチだと思います。
あと、わたしは子どもはいませんが院内には託児室もあり保育士さんがいるので、お子さん連れの方はいいと思います。
それに子ども向けの歯科検診や歯のキッズクラブのようなイベントもよくやっているのを見かけます。
(子どもがいる友達にもこちらの歯医者を紹介して今通院しています。)
ちなみに駐車場は15台くらいあるので車での通院も便利ですよ。
坂出で歯医者を探してるなら「あきやま歯科」さん、個人的に超おすすめです!

ドイツ留学したい!

大学時代の外国語選択はドイツ語だったんですが、ずっとドイツに憧れてました。
今は就職して社会人になったものの、憧れだったドイツ留学への想いが強くなりました。
仕事でもドイツ語を読み書きできることで多少重宝がられていますが、やっぱりもっとしっかりドイツ語を身に付けたいと思いドイツ留学を考えています。
もしドイツに留学に行けたら語学だけでなくアクティビティにも参加したり、知識や技術を何か身につけられればと思ってます。
でもさすがに会社を辞めてドイツ留学するわけにはいかないので短期留学ができないか、ネットのドイツ留学サポートセンターで情報収集しています。
ドイツ留学サポートセンターは留学のプラン作成からビザや学校の手続き、航空券の手配まで全部トータルでサポートしてくれるようなので、短期留学でもしっかり勉強できると思います。
他にもドイツ留学のサポートをしている旅行会社もあるようですが、やっぱりドイツならドイツ留学専門のサポートセンターにお願いした方がいいですよね。
まだ具体的にいつ行くとかは考えてませんが、会社にも短期留学の休暇制度もあったと思うのでまずはそっちから調べてみます。
ドイツ行きたい!

お仕立券はダンコレが人気です

何でもお仕立券を使えばよいというものではないです。
お仕立券はオーダーメイドです。
オーダーメイドですから若干、高くなります。
普通にお店で洋服を買った方が安いでしょうね。
価格が安い洋服はたくさんありますからね。

お仕立券を利用するのが良いのはダンコレです。
ダンコレというのはダンディーなコレクションの事です。
有名なのはダンコレサイトでしょうね。
人に見られても恥ずかしくない洋服は着たいです。
恥ずかしくない洋服というと紳士的な洋服です。
やんちゃに見えるより紳士的に見えた方が良いです。
洋服をちゃんと着こなしていたら紳士的に見えます。
洋服の着こなしが悪かったら真摯には程遠く見えます。
他人と同じ洋服を着たくないという人は多いです。
他人と同じに見えるのが嫌という人は多いです。

お仕立券は洋服を仕立ててもらう券です。
自分の洋服を仕立ててもらうのですから同じ洋服はありません。
他の人と全く同じ洋服を仕立てる事はあり得ません。
いろいろなお仕立てがありますけど、仕立ててもらう洋服で多いのがダンコレです。
紳士的な洋服は仕立ててもらう衣服では1、2を争う人気です。

思い出をハイクオリティな映像で残したいじゃない!

映画の「WE ARE X」を観てきました。
私はXに興味は無いんだけど主人が大ファンなので、付いていった感じです。
本当は私は「しゃぼん玉」を観たかったんだけど、うちの地元では上映してなくて(泣)

でもでも、映画すっごく良かったんで感動しました。
ドキュメンタリーであんなにドラマチックってのはXっていうバンドの素材が良いのもあるんだろうけど映像の作りが上手いですよね。
全く期待してなかっただけに驚きましたね。

この夏に我が家に赤ちゃんが産まれる予定で、つわりでヘロヘロだった初期も終えて安定期に入って精神的にもイイ感じです。
この映画を観て、赤ちゃんを迎えるまでと迎えた後の映像を残したいなって思いました。
出産シーンは撮影してほしくないけど、それまでの過程とか主人や親の様子とか、子どもが大きくなった時に「こんなに望まれて産まれてきたんだよ」って見せたくて。

映像制作の専門の会社があるみたいなんだけど、撮影は数日間の密着だし身内で撮りたいんで、でも編集をそういう会社に頼めないかなって思います。
初めての出産っていう大切な思い出をハイクオリティな映像で残したいですよね!